花の写真集が出来ました!

現在品切れ中
ご迷惑をおかけしています
ごめんなさい
2月中にはなんとか再発売にこぎつけたいです
今暫くお待ちください

花暦-二十四節気

まだまだコロナ禍の今日この頃、癒しの写真集はいかがでしょうか?
出版業界不況の今日この頃、花の写真集を出してくれる出版社など期待するほうが無理に決まってるさ、
って早々に諦めの境地に(ちょっと大袈裟かな)がしかし、往生際悪しのワタシは、ならば自分で...と、
プロの写真屋さんなので「写真する」の写真力はあるのですが、
「編集する」作業、編集力、デザイン力などは、少しだけ大目に見てやってくださいまし。

A5判の写真集です。
タイトル:花暦(はなごよみ) 二十四節気(にじゅうしせっき)
仕様:無線左綴じ 84ページ
回転資金を早く作って再発行しなければ、うん。

2023年01月20日update


宣伝です!

灯台ラベルのお酒、ラベルが一新されました。
お酒の種類は、ウィスキー・白ワイン・赤ワイン・芋焼酎です。
販売ページは、
https://www.ebisu-do.jp/shin-yamagishi/toudai.html
よろしくお願いいたします。

友人の写真家・山岸伸プロデュースにて、伸ちゃんありがとう!
近影撮影は、灯台女子・©不動まゆう、不動さんありがとう!

2022年07月01日update


宣伝です!
5月9日に本が出ました、良書の自信作、ぜひぜひ!ご購入ください、税込で2,068円です!(消費税が10%になりました)
技術評論社から、書籍名は「カメラど素人が、プロのカメラマンに撮影のテクニックを教わってきました。」です。

2019年10月29日update


深大寺周辺を「深大寺あたりに。」というテーマで長年撮り続けています。
コレはイイよ、という春と夏の深大寺あたりを、セレクトにセレクト重ね「深大寺あたりに。春夏バージョン」ポストカードを制作しました。
その発売記念?「深大寺あたりに。」アーカイブの蔵出しです。
今は、もう撮れないカットもあったりして...お手すきの時にでも、ご覧いただければ幸いです。

2018年5月22日update


https://www.webtsc.com

「テレビせとうち」の灯台番組「せとうち灯台紀行」は(好評だったみたい)全24回にて終了しました、またやれるといいな。

第24回の最終回は、日本一高い灯台(43.65m)出雲日御碕灯台を紹介しました。

もう一度ご覧になりたい方のために、第1回・第2回を...

第1回・高松港玉藻防波堤灯台(2016年10月14日放送)



第2回・男木島灯台(2016年10月21日放送)

よかったらご覧くださいまし、 灯台の魅力が少しでも伝わればいいのだけれど
よろしくお願いします。

2017年10月29日update

宣伝です、単行本を出版しました。

全国書店にて絶賛発売中!

日本初の見ると楽しく読んで面白い灯台本だと自負しています。
本のタイトルは「ニッポン灯台紀行」といいます。
「家庭画報」の世界文化社から今春に発売、
176ページ(カラー128ページ)
本の価格は、1,800円+消費税です。

日本灯台百科も、日本の灯台50選・参観灯台・ABCDランク保存灯台マップも、
日本初の塔高ベスト20・灯火標高ベスト20イラストも、日本灯台年表も付いてます。

見終わったら、読み終わったら、岬の灯台に行ってみたくなるかもしれません。
灯台へのアクセスも載せました、参考にしてください。

本屋さんで見かけたら、是非お買い求めください。
本のタイトルは、「ニッポン灯台紀行」よろしくお願いします。

2015年4月10日update

「じんだいじ通信」ブログ

「じんだいじ通信」ブログです、素早い更新をめざしてはいるのですが、イヤハヤ、ガンバロ。

フェイスブックもやってます、声高らかにやってます、って言うほどやってはないんだけど、ぶつぶつ、


ProFile


(c) k_oka. All Rights Reserved.