「関連付け」を変更する方法

例えば、オンラインソフトのマニュアルなどはによく使われている拡張子がDOCのファイル(***.doc)をダブルクリックすると(Word97をインストールしてると)MS-Word97が起動します。ちょっとだけファイルを読みたいのに超重量級のソフトが起動する、「なんとかなんないの」って思ったことないですか?
ファイルとアプリケーションソフトの「関連付け」は変更できるんです。


ここでは「関連付け」されてるGIFファイルと画像ビューア「GV」の「関連付け」を変更してみます。

変更したい拡張子の付いたファイルのアイコンをトンって軽く1回クリックします。
(ダブルクリックすると「関連付け」されてる画像ビューア「GV」が起動してしまいます)
アイコンの色が変わったら「Shift」キーを押しながら右クリックすると「アプリケーションから開く(E)...」メニューが出ます。
それをクリックします。

「ファイルを開くアプリケーションの選択」画面が登場します。
「このファイルを開くアプリケーション(C)」画面に「関連付け」したいアプリケーションソフトがない場合は、
「その他(T)」をクリックして変更したいプログラムソフトを選択します。

ここでは、「その他(T)」をクリックすると登場する「アプリケーションを開く」画面から画像ビューア「Susie.exe」を選択すると「このファイルを開くアプリケーション(C)」欄に「Susie」のアイコンがやって来ます。それを確認してから「この種類のファイルを開くときは、いつもこのアプリケーションを使う(U)」にチェックマークを付けて「OK」ボタンをクリックすれば「関連付け」の変更ができます。

設定が変更されるとアイコン(の形)も変わります。
この場合は、GIFファイルの「関連付け」の設定を「GV」から「Susie」に変更しました。
次からは、アイコンのGIFファイル(***.gif)をダブルクリックするだけで画像ビューア「Susie」が起動してファイルを開いてくれます。
画像ビューア「Susie」が起動します


「圧縮と解凍」のMENUに戻れます